クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3
ドクターサプリバナー

胸焼け・逆流性食道炎

胸焼け・逆流性食道炎は胃の内容物が食道に逆流する事によって起こります。

殆どの方が胃酸の出過ぎによって胸焼けが起こると思っているかもしれません。そして制酸剤をとる方が多いのですが、殆どは食道と胃の間にある弁(下部食道括約筋)が緩む事によって胸焼けは起こります。この弁があるおかげで食後すぐに逆立ちしても食事は逆流して来ません。

胸やけや逆流性食道炎は胃酸過多に限らない

下部食道括約筋を弛緩させる原因

  • アルコール
  • 脂肪分の多い食事
  • 炭酸飲料
  • オレンジジュース
  • トマトジュース
  • コーヒー、お茶
  • 乳製品
  • チョコレート
  • スパイシーな食事
  • 玉葱
  • ミント
  • 多くの薬

また、ストレス、喫煙、肥満、食品アレルギー、裂孔ヘルニア(胃の一部が横隔膜を通り越す)は、逆流性食道炎を悪化させる要因です。逆流性食道炎の治療にはまず、上述の摂取を控える事、食後すぐには寝ない事、寝るときには枕を通常より高くして寝る等に注意してください。

胸焼け・逆流性食道炎の予防や症状改善に効果的なサプリメント

ビタミンA亜鉛は、逆流性食道炎の予防になります。ハーブのスリッパリーエルムリコリス(甘草)を摂ると副作用無しに症状の緩和ができます。慢性的な逆流性食道炎によりに傷ついた食道は、生薬のカレンデュラ、ビタミンB群(特にナイアシン)、ビタミンAを摂る事によって回復を早める事ができます。

亜鉛カルノシン ハイグレードのご購入はコチラ

DGL(脱グリセル甘草根)無果糖のご購入はコチラ

ビタミンBコンプレックス高活性/低アレルギー性 60錠のご購入はコチラ

研究ではD-ライモネネという柑橘類に多く含まれる成分には、逆流性食道炎を治療、予防する働きのある事が確認されています。研究では一日置きにD-ライモネネを1000mg、20日間摂取することで86%の方に症状の改善が見られました。このD-ライモネネは制酸剤のように胃酸の分泌を下げるのでは無く、消化能力を改善することで胃酸逆流症を軽減します。

D-ライモネネのご購入はコチラ

メラトニンは睡眠を誘うホルモンとして知られていますが、メラトニンには食道と胃の間にある弁(下部食道括約筋)を強化して逆流性食道炎を改善する働きが確認されています。メラトニンは夜寝る前に1-3mg摂取すると有効です。

メラトニン持続放出 2mgのご購入はコチラ

低胃酸症と逆流性食道炎

健康な胃は多くの胃酸を作り出す事ができます。この濃度はpH1-2とかなりの強酸です。この強度の酸が通常の消化には必要です。胸焼け・逆流性食道炎を引き起こす方にはこの胃酸の分泌が多すぎる胃酸過多の場合もありますが、実は胃酸の分泌が低下している低胃酸症により逆流性食道炎を引き起こしているケースが多いのです。矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、これには科学的な根拠があります。

♦ 胃酸過多の場合

胃酸過多

食事をすると胃酸が分泌されます。胃酸は食事と混ざることで酸性度が中和されます。そして一定時間が経つと胃と小腸の間の弁(幽門括約筋)が開き胃の内容物は小腸へと送られます。幽門括約筋が開く条件として胃の酸性度がある程度中和されている必要があります。ところが胃酸過多の場合、どんどん胃酸が分泌されることで胃の酸性度が強いままで幽門括約筋が開かなくなります。そして胃内部の圧力が高まり逆流が起こります。

♦ 胃酸低下症の場合

胃自身は粘液を作り出す事によって酸から自分の身を守っています。酸が普通に分泌されている胃では摂った食事は速やかに消化され、そして小腸へと運ばれます。しかし酸の分泌量が少ない胃では、消化に時間がかかり食品は胃に長時間留まることになります。

そして食道と胃の間の弁(下部食道括約筋)が時間の経過と共に緩んだ時に胃の内容物が食道へ逆流する事になります。消化するには十分な濃度の酸ではありませんが、粘膜で身を守ることの出来ない食道にダメージを与えるには十分な濃度の酸です。

この時に普通の人は制酸剤に手を伸ばします。すると胸焼けはすっきり解消しますが、問題は胃酸の出過ぎではなく不足ですので、ここで制酸剤に手を出すと悪循環に陥ります。このような方は胃酸のサプリメントを食事と一緒に摂ると胸焼けを起こさなくなります。また胃酸は栄養の消化に必要な要素ですから制酸剤を常習している方は特定の栄養素を吸収できなくなります。

70925410■胃酸&ペプシン

胃酸と消化酵素の一つペプシンは、食物の消化吸収に欠かすことのできない物質です。胃酸&ペプシンは、特にタンパク質やビタミンやミネラルなどの栄養素(ビタミンB12、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛など)の消化に必要不可欠です。これらの栄養素が不足する原因は、食事の内容以外に胃から分泌される胃酸&ペプシンの不足も考えられます。
https://drsuppleusa.com/?pid=159626642
 

低胃酸症及び制酸剤により不足する栄養素

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • 鉄 
  • ビタミンB12
  • たんぱく質
  • アミノ酸

低胃酸症と関係のある病気

  • 貧血
  • 骨粗鬆症
  • ホルモンバランスの異常
  • 精神障害
  • 神経障害

制酸剤を長期間使用している方は、胃酸の出過ぎではなくて、胃酸不足かもしれませんので一度胃酸の分泌能力を調べてみてください。胃酸の検査はHeiderberg Test(胃酸と消化力の検査)で計測できます。

裂孔ヘルニアの人は胃酸を逆流させやすい

胃酸の分泌の外に裂孔ヘルニアを患っている方は胃酸を逆流させ易く、裂孔ヘルニアを治さない限り逆流症は治りません。裂孔ヘルニアの治療は、ヴィセラルマニピュレーションという内臓をマッサージすることと、背中の筋肉をほぐす事で治すことができます。

胸焼け、逆流性食道炎が慢性化すると食道へのダメージが重なり食道ガンになったり、食道と胃の間の弁がダメージを受け手術をしなければ治らない事もあります、また痛みが長期にわたって起こる場合は慢性胃炎や潰瘍の可能性もありますので、自己判断せず、医師の診断を受けてください。自然療法で治療を行いたい方は自然療法と栄養学に詳しい医師の指示に従ってください。

≪胸焼け・逆流性食道炎に効果的なサプリメントまとめ≫

D-ライモネネのご購入はコチラ

胃酸&ペプシンのご購入はコチラ

亜鉛カルノシン ハイグレードのご購入はコチラ

DGL(脱グリセル甘草根)無果糖のご購入はコチラ

ビタミンBコンプレックス高活性/低アレルギー性 60錠のご購入はコチラ

メラトニン持続放出 2mgのご購入はコチラ

消化酵素-V

Dr.Ozawaサイト監修

投稿者プロフィール

監修者; 医師 小澤栄治
自然療法専門医としてロサンゼルスで、15年以上最新の医学知識を取り入れながら食事療法などの栄養指導、ハーブ、サプリメントなど自然療法の理論と経験により治療を行う。
近年、より健康に美しくありたいという患者さんの要望からアンチエイジング治療を中心としたクリニックを併設のメディカルSPAを開設、さらに地域医療に貢献している。
◆Naturopathy クリニック
http://www.ozawand.com/
◆Naturopathy SPA&WELLNESS
https://naturopathyspa.com/
◆YOU TUBE
https://www.youtube.com/channel/UCl7gmPbNBq6hPtv4zFrkgqQ/

◆メディア掲載
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/31731
◆California Naturopathic Doctor Association
https://www.calnd.org

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録