クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3

辛~い【花粉症】、シーズン前に知っておくべき自然療法あれこれ

花粉症対策サプリメントARG Easy

辛~い【花粉症】、シーズン前に知っておくべき自然療法あれこれ

花粉症の症状といえば、立て続けに起こるくしゃみ、止まらない鼻水、鼻づまり、目や鼻、耳の中のムズムズ感や痒み等々辛いものが沢山です。頭の中もスッキリせず、集中力もなくなり、仕事や学校など日常生活にも大きく影響を及ぼしてしまいます。そんな時、皆さんはどう対処していますか?

アレルギーの原因

アレルギーは、特定の食品の摂取、特定の動物のフケ、花粉、ホコリ、カビ、胞子などを吸い込んだ時に引き起こされる過度の免疫反応です。空気や水も汚染され、食品添加物も多くなっている近年、私たちの身体はアレルギー反応を起こしやすくなっており、若い頃は何ともなかったのに、年を取って初めて花粉症になったという方などもおり、花粉症も年々増加しているようです。また、副腎や消化機能が落ちている時もアレルギー反応が出やすくなる傾向があります。

アレルギーの原因とは?

お薬に頼っていますか?

早く症状を抑えたいという事で一般的に使われる医薬品の抗ヒスタミン薬は、頭痛、めまい、かすみ目、便秘などの副作用があり、緑内障、前立腺肥大症、排尿トラブルの症状を悪化してしまるリスクがあります。
またステロイドは抗ヒスタミン薬より副作用がひどく、高血圧、胃や腸からの出血、筋肉の成長が乏しくなるなど危険な副作用が伴います。

チンキのコピー

自然療法的アプローチ

 マメなお掃除
カーペットやソファーなどにマメに掃除機をかけたり、ベッドカバー、枕カバーなどベッド周辺のものを最低週一回はお湯で洗濯をするなど、周りからアレルゲンを除去する。

 摂るべき食品は?
・魚類やフラックスシードオイル:オメガ-3不飽和脂肪酸は炎症を抑える
・緑黄色野菜
・タケノコ、キャベツ、ビーツ、ニンジン
・玉ねぎ、ニンニク、ショウガ、ワサビ
・水を沢山飲む:水分が十分にあると、鼻の粘膜を排出しやすくなる。

アレルギーへの自然療法的アプローチ

 避けるべき食品は?
・アルコール、カフェイン、乳製品、チョコレート
・バナナ、柑橘系フルーツ
・ピーナッツ
・赤味の肉
・砂糖
・小麦

 サプリ
・ケルセチン/ヘスペリジン:バイオフラボノイドは自然の抗ヒスタミン薬、アレルギー仲介物質の分泌を抑制
・ビタミンC:抗ヒスタミン、バイオフラボノイドの効果を促進
・ネットル:抗炎症、抗アレルギー
・オメガ-3:抗炎症

 ハーブ

アレルギー緩和に効果的なハーブ

・ネットル:抗炎症、抗アレルギー
・レッドクローバー:抗アレルギー
・当帰(トウキ/ドンクアイ):抗ヒスタミン、抗炎症
・アイブライト:粘膜の詰りや分泌を軽減、くしゃみや目の痒みなどに効果的
・ギンコー:バイオフラボノイドの働きにより抗酸化と抗炎症
・ミルクシスル:抗炎症、抗アレルギー、肝臓の働きもサポート
・ヤロー:粘膜の詰りや分泌を軽減

 ホメオパシー

ヨーロッパでは確立しているホメオパシー医療

ヨーロッパでは確立しているホメオパシー医療は、極限まで希釈されたレメディーという物質が使われます。化学的に作用するのではなく、生命エネルギーに働きかけ人間の自然治癒力を引き出す医療で、アレルギー治療にホメオパシーが効果的であるという数多くの研究があります。適切なレメディーは素早い症状改善が見られ、危険な副作用もないので、小さいお子さんから高齢者、妊娠中の方まで使用できます。
・アルセンアルブ
・アリウムケパ
・アルンド
・ユーフラシア
・サバディラ
・サルファー
などが花粉症の症状に有効なレメディーです。

≪花粉症などアレルギーをサポートするサプリメントやハーブ≫

アレルギー・花粉症対策サプリARG Easyのご購入はこちら

アレルクリアーのご購入はこちら

ヘスペリジン/ ケルセチン/ルチン/バイオフラボノイドのご購入はこちら

プロバイオティクス200億プラスのご購入はこちら

オメガ3 DHA, EPAのご購入はこちら

フラックスシードオイル(有機栽培 亜麻仁油)ソフトジェルのご購入はこちら

メディカルハーブティー Allergy (アレルギー)のご購入はこちら

ホメオパシーシングルレメディー200C BOIRONのご購入はこちら

「花粉症」についての詳細はDr.Ozawaのブログ「Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと」で説明していますので、是非お読みくださいね。

花粉症を自然療法で改善する方法!

Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと

http://ameblo.jp/dr-oz/

オメガ3 DHA, EPA

Dr.Ozawaサイト監修

投稿者プロフィール

監修者; 医師 小澤栄治
自然療法専門医としてロサンゼルスで、15年以上最新の医学知識を取り入れながら食事療法などの栄養指導、ハーブ、サプリメントなど自然療法の理論と経験により治療を行う。
近年、より健康に美しくありたいという患者さんの要望からアンチエイジング治療を中心としたクリニックを併設のメディカルSPAを開設、さらに地域医療に貢献している。
◆Naturopathy クリニック
http://www.ozawand.com/
◆Naturopathy SPA&WELLNESS
https://naturopathyspa.com/
◆YOU TUBE
https://www.youtube.com/channel/UCl7gmPbNBq6hPtv4zFrkgqQ/

◆メディア掲載
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/31731
◆California Naturopathic Doctor Association
https://www.calnd.org

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録