クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3

お腹がポッコリな方は要注意!『SIBO』の原因や症状、自然療法で改善する4つの方法をご紹介

720 カンジダ大-1

お腹がポッコリな方は要注意!『SIBO』の原因や症状、自然療法で改善する4つの方法をご紹介

細菌が少ないはずの小腸に多く増殖してしまった状態がシボ-腸内細菌異常増殖症候群

腸内細菌異常増殖症候群は、英語だとシボ₋SIBOSmall Intestinal(小腸) Bacteria (バクテリア⁻細菌)Overgrowth(増殖)の頭文字を取った言葉です。消化器官には1000兆個とも言われる細菌が住んでいるそうなのですが、本来細菌が少ないはずの小腸に多く増殖してしまった状態がシボ-腸内細菌異常増殖症候群と呼ばれています。しかもここ10年程の間に急激に増えているこのシボは、従来の医療では治療が難しいとも言われています。原因は様々ですが、欧米型の食生活や高脂肪のジャンクフードの増加も原因のひとつ。というのも高脂肪ジャンクフードは悪性の菌の発生を増加させてしまうからなのです。

どんな症状があるの?

シボ-SIBOを自然療法で改善する方法

・鼓腸(お腹にガスが充満して膨らむ)や膨満感
・ゲップ
・腹痛、差込み(疝痛)
・便秘、下痢、脂肪便
・吐き気、胸焼け
・体重の減少
小腸に細菌が増殖していると、身体が必要な栄養素、例えば鉄、ビタミンB12を始め、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンDやカルシウムなどが十分に吸収されなくなってしまいます。そして、疲労、頭痛、関節や筋肉の痛み、湿疹、気分の変調、集中力の欠如など、様々な症状が引き起こされてしまいます。

シボ-SIBOの原因

シボが起こる原因はいくつかありますが、その代表的なものは・・・

殺菌が十分に行われない

胃酸の働きのひとつは、食品や唾液、喉に付着した細菌を殺菌する事なのですが、加齢、胃酸低下症、薬などの影響で胃酸が十分に分泌されないため、殺菌が間に合わずに増殖してしまいます。

抗体の分泌低下

抗体にはいくつかの種類がありますが、IgA(免疫グロブリンA)という抗体の分泌が低下すると細菌の増殖につながります。IgAは、鼻、気道、消化管、耳、目、膣、唾液、涙、血液にも存在しており、全抗体の10~15%を占めています。この抗体がストレスや腸のダメージなどの理由で分泌が低下してしまうと、シボ-SIBOにつながるリスクがある上、気管支炎、喘息、自己免疫疾患なども招いてしまう可能性があります。

回盲弁が正常に機能していない

小腸と大腸の間にあり、大腸から小腸への逆流を防ぐ回盲弁が、緩すぎる、もしくは硬すぎるなど正常に機能していない場合にも、小腸で細菌が増殖してしまいます。

蠕動運動がしっかりと行われていない。

シボ-SIBOが引き起こしてしまう可能性がある疾患とは?

シボ-SIBOが引き起こしてしまうリスクがある疾患とは?

シボ-SIBOは、他の病気との関連性が非常に高い事が知られています。まさか腸が関係していたなんてという場合もありますので、原因は広く見た方が良さそうです。

・過敏性腸症候群(IBS)
・リーキーガット
・酒さ(赤ら顔)
・乾癬
・線維筋痛症

シボ-SIBOに重要な4つのR

シボ-SIBOは、短期間で治せる病気ではありませんので、色々な角度からアプローチして、気長に長い時間をかけて少しずつ改善する必要があります。

  1. Remove-除去⇒増殖した細菌を減らす
  2. Restore-復元⇒蠕動運動や回盲弁の機能を回復
  3. Replenish-補充⇒低胃酸症や消化酵素の不足の改善
  4. Recurrence prevention-再発予防⇒再発しない為に

1. 増殖した細菌を減らす(Remove-除去)

抗菌作用の高いハーブの摂取は、シボ-SIBOの自然治療には欠かせません。

抗菌作用の高いハーブの摂取は増殖した細菌を減らすのに効果的


  オレガノオイル、クローブオイル、タイムオイルの強い抗菌作用に加え、カンジダ菌の増殖を抑える働きをします。
  抗菌作用の高いニンニクの摂取。1日に3回の生のニンニク摂取が効果的ですが、口臭が気になる方はサプリメントで摂取できます。
  ベルベリンというゴールデンシールなどのハーブから抽出される成分には、高い抗菌作用、ガスの発生を抑える、消化吸収能力を高め、腸内環境を改善するなどの働きがあります。
  その他の抗菌作用の高いハーブ
ニーム、グレープフルーツシード・エクストラクト、ラウリン酸(ココナッツより抽出)

2. 蠕動運動や回盲弁の機能を回復(Restore-復元)

  蠕動運動の促進:セロトニン、メラトニンなどのサプリメントの他、ショウガにも蠕動運動を促す作用があります。

蠕動運動の促進

  小腸と大腸の間にあり、大腸から小腸への逆流を防ぐ回盲弁が、緩すぎる、もしくは硬すぎるなど正常に機能していない場合にも、小腸で細菌が増殖してしまいます。
回盲弁の機能回復:ビセラル・マニピュレーションという施術が効果的です。

また、以下のような生活習慣の改善も必要です。
・睡眠を十分に取る。
・ストレスを溜めない。
・適度な運動

3. 低胃酸症や消化酵素の不足の改善(Replenish-補充)

胃酸消化酵素のサプリメントで改善できます。

4. 再発しない為に(Recurrence prevention-再発予防)

シボ-SIBOに対して一般的には抗生物質が処方されますが、抗生物質を服用しても2/3以上の方が再発を起こし、2度目以降は抗生物質での治療が一切効かなくなってしまいます。再発予防には、上記の2.の蠕動運動や回盲弁の機能を回復が最も重要ですが、低胃酸症や胃酸過多は回盲弁の働きを乱してしまうので、胃酸の分泌検査をされる事をおすすめします。

シボ-SIBOの時に注意するべき食べ物は?

NG食品は
シボ-SIBOの時に注意するべき食べ物は?

・乳製品やグルテン:消化しづらく、ガスが溜まりやすい。
・食物繊維が多い食品:通常は推奨されるが、シボ-SIBOの時には細菌を繁殖させてしまう。
・ローフードや生野菜:消化が悪いので、加熱調理する方が良い。
・豆類、ナッツ類、かぼちゃ、ゴボウ、サツマイモ:ガスを発生させやすい。

また、食事と食事の間は4~5時間あけ、夜は12時間以上の食事の間隔を開けましょう。

70925410■キラープロバイオティックG(SIBO対策)

SIBO治療のために開発された [特別なプロバイオティクス]。SIBOによる体調不良、お腹にガスやオナラが溜まりやすい方、下痢もしくは便秘になりやすい方に!
https://drsuppleusa.com/?pid=161584346
 
≪増殖した細菌を減らすのに効果的なサプリメント≫

キラープロバイオティックG(SIBO対策)のご購入はコチラ

マイクロフローラバランスの購入はこちら

アリシリンの購入はこちら

ベルベリンの購入はこちら

ニーム プラスの購入はこちら

グレープフルーツシード・エクストラクトの購入はこちら

モノラウリンの購入はこちら

≪ 蠕動運動や回盲弁の機能を回復するのに効果的なサプリ≫

セロトニンのサプリメントはこちら

メラトニンのサプリメントはこちら

≪低胃酸症や消化酵素の不足の改善するのに効果的なサプリ≫

胃酸のサプリメントはこちら

消化酵素のサプリメントはこちら

≪グルテンアレルギーの方がうっかりグルテンを食べた時に役立つサプリ≫

アレルギー性物質分解酵素・ アレルサポートエンザイム

♥ 処方量や注意点など、「SIBO-腸内細菌異常増殖症候群」についての詳細は、ドクター小澤のブログを是非お読みくださいね。

ブログはコチラから⇒【SIBO-腸内細菌異常増殖症候群】

          【腸内細菌異常増殖症候群(SIBO)の治療】

Dr.Oz自然療法専門医のひとりごと

http://ameblo.jp/dr-oz/

※2020年4月6日、情報を追記しました。

チンキのコピー

Dr.Ozawaサイト監修

投稿者プロフィール

監修者; 医師 小澤栄治
自然療法専門医としてロサンゼルスで、15年以上最新の医学知識を取り入れながら食事療法などの栄養指導、ハーブ、サプリメントなど自然療法の理論と経験により治療を行う。
近年、より健康に美しくありたいという患者さんの要望からアンチエイジング治療を中心としたクリニックを併設のメディカルSPAを開設、さらに地域医療に貢献している。
◆Naturopathy クリニック
http://www.ozawand.com/
◆Naturopathy SPA&WELLNESS
https://naturopathyspa.com/
◆YOU TUBE
https://www.youtube.com/channel/UCl7gmPbNBq6hPtv4zFrkgqQ/

◆メディア掲載
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/31731
◆California Naturopathic Doctor Association
https://www.calnd.org

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録