クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3
ドクターサプリバナー

前立腺肥大症を自然療法でコントロールする方法!

前立腺の肥大は加齢の経過と共に現れる、とても一般的な症状です。年齢と共にその罹患率も上がっていき、三十代歳の男性約5-10%、八十五歳以上の男性では約90%が前立腺肥大症による何らかの症状を持っていると言われています。 

前立腺肥大症を自然療法でコントロール

前立腺肥大の主な症状

  • 頻尿
  • 排尿の切迫感
  • 夜トイレに何度も起きる
  • 尿の切れが悪い
  • 残尿感がある
  • 排尿時に力を入れなければいけない
  • 尿漏れ
  • 排尿の停留など 

前立腺肥大症の診断方法

前立腺肥大症の診断は内診によって行われますが、最も正確な診断は超音波により前立腺の大きさを測ることで行えます。

超音波による前立腺診断

また前立腺肥大症と前立腺ガンは非常に似た症状を共有しています。そこで肥大症とガンを区別するために血液検査で前立腺特異抗体(PSA)を測ります。PSAの正常値は4ng/ml以下、肥大症は4-8ng/ml、ガン10ng/ml以上と言われていますが、前立腺ガンはPSAの値が低くても起こる事があります。

年間でPSA値に1以上の上昇が認められたときには前立腺ガンの可能性が非常に高くなりますので、40歳以上の方は最低年1回のPSAの測定、50歳以上の方は内診とPSAの検査を行なう事で前立腺ガンの早期発見が行えますので年1回のチェックアップをお勧めします。 

前立腺肥大症の原因

1.ホルモンバランスの乱れ

2.性ホルモン結合グロブリン(SHBG)の上昇

3.コレステロール値の上昇

男性は加齢と共に男性ホルモン、テストステロンが低下し、女性ホルモンエストロゲンが上昇する傾向になります。またテストステロンを変換する酵素の働きが増えDHTと言うホルモンが増えるようになります。エストロゲン、DHT、SHBGは全て前立腺を肥大させる要因だと考えられています。

 前立腺肥大症の治療

アルコール飲酒は前立腺肥大症を悪化させる

 前立腺肥大症の治療でまずしていただきたいのは食生活の改善です。まず避けなければいけないのはお酒です。アルコールの摂取は症状を悪化させる大きな要素です。特にビール、ワイン、日本酒が症状を悪化させます。

そしてコレステロールです。特に酸化されたコレステロールは前立腺を刺激するのに重大な要因の一つですので、油物は避けるようにしましょう。

コレステロール値低下に有効なベルガモットのご購入はコチラ

前立腺肥大症の症状緩和に効果的な大豆

逆に多く摂ったほうがいい食品には大豆です。大豆に含まれる植物性ステロールは肥大症の症状を緩和してくれる働きがあるだけでなく、大豆製品を多く取る男性は前立腺ガンにも罹り難いという統計があります。

オメガ-3は前立腺肥大症に効果的

そして必須脂肪酸、特にオメガ3の欠乏は症状を悪化させますので、青魚またはナッツ類(特に南瓜の種)を多くとると良いでしょう。

オメガ3 DHA, EPAのご購入はコチラ

前立腺肥大症の治療に使われる生薬の一番に上げられるのがノコギリヤシです。実際に肥大症の治療薬Finasterideと同等の効果がある上に、安価で副作用が認められません。ドイツでは治療薬として広く認知されています。

ネットルはホルモンバランスの乱れ改善に効果的

次に挙げられるのがネットルの根とピジウムです。これらの生薬は前述のホルモンバランスの乱れの改善とSHBGを低下させる働きがあります。ノコギリヤシは160mg、ネットルの根は 500mg、ピジウムは100mgをそれぞれ1日2回摂ると良いでしょう。

70925410■ノコギリヤシ+ネットル+ピジウム

「ノコギリヤシ」は、古代エジプト時代から前立腺をサポートする働きが知られ、ヨーロッパや中近東では排尿に関するトラブルを助けるハーブとして幅広く使われてきました。前立腺肥大症の予防と改善に。
https://drsuppleusa.com/?pid=49831193
 

ノコギリヤシ+ネットル+ピジウムのご購入はコチラ

前立腺サポートのご購入はコチラ

そしてもう一つ重要なサプリメントに亜鉛があります。亜鉛はホルモンの代謝に非常に重要なミネラルで1日当たり45-60mg摂られると非常に有効です。 

亜鉛 プラスのご購入はコチラ

慢性化した排尿の停留は、膀胱炎、痔、ヘルニア、腎臓へのダメージにも繫がります。また前立腺肥大症と前立腺ガンは非常に似た症状を共有しますので絶対に自己判断はしないでください。ファミリードクター、泌尿器科の医師の診断を受けてから自然療法を実施してください。

≪前立腺肥大関連サプリメントまとめ≫

コレステロール値低下に有効なベルガモットのご購入はコチラ

オメガ3 DHA, EPAのご購入はコチラ

ノコギリヤシ+ネットル+ピジウムのご購入はコチラ

前立腺サポートのご購入はコチラ

亜鉛 プラスのご購入はコチラ

オメガ3 DHA, EPA

Dr.Ozawaサイト監修

投稿者プロフィール

監修者; 医師 小澤栄治
自然療法専門医としてロサンゼルスで、15年以上最新の医学知識を取り入れながら食事療法などの栄養指導、ハーブ、サプリメントなど自然療法の理論と経験により治療を行う。
近年、より健康に美しくありたいという患者さんの要望からアンチエイジング治療を中心としたクリニックを併設のメディカルSPAを開設、さらに地域医療に貢献している。
◆Naturopathy クリニック
http://www.ozawand.com/
◆Naturopathy SPA&WELLNESS
https://naturopathyspa.com/
◆YOU TUBE
https://www.youtube.com/channel/UCl7gmPbNBq6hPtv4zFrkgqQ/

◆メディア掲載
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/31731
◆California Naturopathic Doctor Association
https://www.calnd.org

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録