クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3

舌は健康のバロメーター。口腔カンジダ症の原因と自然療法

720 カンジダ大-1

【舌は健康のバロメーター。口腔カンジダ症の原因と自然療法】

皆さんご自分の舌を鏡などでじっくりと見た事がありますか?通常薄いピンク色した舌にうっすらと白い苔のようなものが全体的にある状態が健康な舌です。漢方では診断の時に舌診といって舌を見ますが、これは患者の健康状態を舌で判断する事ができるからです。まさに舌の状態は健康のバロメーターなのです。ここでは口内炎と間違えられ易い「口腔カンジダ症」を舌の状態から見分ける方法をご紹介します。

カンジダ症はカビの一種であるカンジダ菌という真菌が引き起こす感染症です。健康な人でも口の中にはそのカンジダ菌が常在菌として生息していますが、免疫力のある健康な人であればカンジダ菌による感染症を発症する事はほとんどありません。しかしながら、幼児や高齢者など体力のない人、睡眠不足やストレス、栄養バランスの崩れ、更に、病気の治療などで抗生物質を使うなど、さまざまな要因で免疫力が落ちている人はこのカンジダ菌が増殖してカンジダ症を発症するリスクが高くなります。そして、口の中のカンジダ菌が増殖して起きるのが「口腔カンジダ症」です。

口腔カンジダ症が起きると舌や上あごの粘膜に白い苔のようなものが出来て、それをがはがれると赤く腫れたり出血があり、舌全体が腫れたりする場合もあります。更に、舌が痛いとか味の感覚がいつもと違うなどの違和感を感じる時もあります。口腔カンジダ症には大きく3つの種類があり、幼児や高齢者や糖尿病患者など体力がなく免疫力が落ちた時に発症する急性偽膜性カンジダ症、抗生物質やステロイドなどの薬品を長期間使用する事で常在菌のバランスが崩れて起きる萎縮性カンジダ症、カンジダ症が長びいて慢性になった慢性肥厚性カンジダ症があります。病院やクリニックで行う検査で簡単に見つけられるので、口の中に違和感を感じ、口の中に白い苔のようなものが普段より多くこびりついている時は口腔カンジダ症の検査を受ける事をお薦めします。

口腔カンジダ症の治療は症状の軽い初期の段階に行うのが効果的で、適切な処理をしないでそのままにしておくと慢性化してなかなか治りづらくなってしまいます。治療には抗カビ剤を使いますがそれだけでは再発し易いので自然療法を併用してカンジダ菌が増えにくい身体を作る必要があります。

日常から行える予防法

口の中を清潔に保つ
歯磨きは少なくとも一日に二回、そしてフロスも毎日行いましょう。お酢を薄めて口をゆすぐのもカンジダ菌増殖を抑えるのに効果的です。
入れ歯をしている場合は、きちんと問題なくフィットしている事、毎日洗浄する事が重要です。寝る時には外す事で細菌が繁殖しにくくなります。但しその場合は噛み合わせが不安定になるデメリットもありますので、ご心配な方は歯科医にご相談してください。いずれにせよ、定期的に歯科医に診て頂く事をおすすめします。

カンジダ菌を増やさない!
カンジダ菌を増やす乳製品や砂糖、糖質の多い食品を避けましょう。

カンジダ菌の増殖を防ぐ
カンジダ菌の繁殖を予防する乳酸菌やビフィズス菌といったプロバイオティクスを積極的に摂るようにしてください。
糖尿病をお持ちの方は、血糖コントロールをしっかりする事で唾液中の糖の量を減らし、カンジダ増殖を防ぐ事ができます。

膣カンジダ症も速やかに治療
膣カンジダ症も口腔カンジダと同じ菌です。放って置かないで速やかに治療しましょう。

免疫力を下げない
免疫力が弱くなるとカンジダ菌は増殖するリスクが高くなるので、日頃から免疫力を上げるような食生活、適度な運動、十分な睡眠、ストレスを溜めない事を心がけましょう。

≪併せて読みたい≫

ちょっと厄介なカンジダ症のお話 ~ウザいのウザいの飛んで行け〜!

【カンジダ菌に有効なハーブ】~カンジダ菌の異常繫殖は自然な方法で治したい~

≪カンジダ菌対策に効果的なサプリメント≫

マイクロフローラバランス(腸内抗菌サポート)のご購入はこちら

プロバイオティクス200億プラスのご購入はこちら

※2020年4月6日、情報を追記しました。
630 副腎疲労

 

カンジダ菌

処方箋薬に頼らない免疫力のある体を作る。そんな天然の抗生物質とは

Dr.Ozawaサイト監修

投稿者プロフィール

監修者; 医師 小澤栄治
自然療法専門医としてロサンゼルスで、15年以上最新の医学知識を取り入れながら食事療法などの栄養指導、ハーブ、サプリメントなど自然療法の理論と経験により治療を行う。
近年、より健康に美しくありたいという患者さんの要望からアンチエイジング治療を中心としたクリニックを併設のメディカルSPAを開設、さらに地域医療に貢献している。
◆Naturopathy クリニック
http://www.ozawand.com/
◆Naturopathy SPA&WELLNESS
https://naturopathyspa.com/
◆YOU TUBE
https://www.youtube.com/channel/UCl7gmPbNBq6hPtv4zFrkgqQ/

◆メディア掲載
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/31731
◆California Naturopathic Doctor Association
https://www.calnd.org

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録