クリニックHP
クリニックHP

最新の自然療法、
栄養情報を随時更新しています。

お客様へのメッセージ

“本物のドクターズサプリメント”
のみお届けします。

ドクターサプリUSAでは、私のクリニックで効果があった「ドクターズサプリメント」だけをセレクトしてご紹介しています。予防医学、サプリメント治療の先進国アメリカで生まれた「ドクターズサプリメント」ですが、日本では残念なことにまだあまり浸透してはいません。アメリカで自然療法のひとつとして成果を上げている「ドクターズサプリメント」をぜひこの機会に知っていただき、体の不調やお困りの症状の改善、健康維持に役立てていただくことを願っております。

Dr.Eiji Ozawa ND

プロフィール

自然療法医科大学で全米一といわれる Bastyr University を卒業後、医師免許を取得。自然療法医師としてロサンゼルスで10年以上、西洋医学に変わる総合的治療に力を入れている。
プロフィールをもっと詳しく



モバイル QR コード

QRコード

メルマガのご案内 登録・解除はこちら
  • RSS1.0
  • ATOM0.3
総合ビタミン ミネラル高活性、高濃度

亜鉛より優れた薬は無い!

亜鉛の働き

亜鉛は体内で非常に沢山の働きをしています。亜鉛より優れた薬は無いと言っても過言ではないほどです。

大きく分けて4つの働きがあります。

1. 成長と発育
成長期のお子さんには大切な栄養素です。亜鉛は脳、神経、骨などの発達に重要です。意識して亜鉛を含む食品を食べさせると良いでしょう。

2. 免疫力
亜鉛は免疫力を上げてくれます。亜鉛が十分であれば、風邪を引くことも少なくなり、傷の治りを早めてくれます。

亜鉛が必要な神経の伝達

3. 神経の伝達
神経伝達物質であるセロトニンやドーパミンなどを作る過程で、ビタミンB群、マグネシウムと共に亜鉛が必要になります。

4. 生殖機能
亜鉛が不足していると、男性ホルモンのテストステロンレベル低下、精子の質の低下がみられ、不妊に繋がる可能性があります。

またこの他に細胞内で亜鉛は触媒作用、構造、遺伝子の調整としても働いています。細胞内で亜鉛を必要とする生体反応は300種類以上とも言われています。細胞内の構造ではタンパク質や細胞膜を固定させるのに亜鉛は柱のような働きに使われます。また、亜鉛不足はフリーラジカルなどからの生体膜への酸化ダメージを悪化させてしまいます。

亜鉛を含む食品

亜鉛を多く含む生牡蠣

亜鉛は貝や肉に多く含まれていますが、特に牡蠣に多く含まれているのは有名です。6個の牡蠣で約45グラムの亜鉛を摂取することができます。ナッツや豆類などにも含まれますが、植物由来の成分が亜鉛の吸収を阻害してしまうので有効な摂取源ではありません。

亜鉛は加熱されることにより、吸収されにくくなってしまいます。生牡蠣が一番亜鉛を含んでいることになりますが、牡蠣の摂り過ぎは水銀、鉛、カドミウム、ヒ素などの重金属の摂り過ぎになるので注意が必要です。

サプリメントからの高用量の鉄分を摂取している方は亜鉛の吸収を低下させてしまいますので、亜鉛のサプリメントを余分に取るようにしてください。

亜鉛が欠乏しがちな方

お酒を多く飲む人は亜鉛不足になりがち

● 亜鉛の消化には胃酸と消化酵素の分泌が必要なことから、胃腸の能力が弱い方
● 高齢者
● 新生児や子供
● 妊娠中や授乳中の女性
● 慢性的な下痢や腸炎
● 菜食主義者
● お酒を多く飲む方
● 利尿剤を使用している方
● 糖尿病
の方などに特に不足しがちです。

糖尿病患者は尿への亜鉛の排出が増加する傾向にあり、糖の代謝障害の悪化、怪我の治りが悪い、免疫力の低下が一般的に見られます。

亜鉛不足の症状

● 成長の遅れや停止
● 生殖器の未成熟
● 皮膚炎
● 慢性の下痢
● 免疫不足
● 怪我の治りが悪い
● 食欲の低下
● 味覚障害
● 夜盲症
● 妊娠期の疾患
などです。

亜鉛の過剰摂取

また亜鉛の摂り過ぎは銅の不足を招きます。銅不足の主な症状は不静脈、コレステロール値の上昇、貧血、免疫不足です。

亜鉛をサプリメントから毎日60mg以上数ヶ月にわたって摂取した時のみ、このような症状が現れますので、食品から亜鉛の摂り過ぎになる事はありません。

亜鉛の治療用途

亜鉛はニキビなど皮膚疾患に効果的

ニキビを始めとする様々な皮膚の疾患
● 風邪
● 肺炎
● 下痢
● 胃潰瘍
● 黄斑症
● 前立腺肥大症
● 不妊症
● 発育障害
● 拒食症
● 糖尿病
● 口内炎

などの治療や予防に使われます。

亜鉛の摂取目安

風邪の時には亜鉛を2-3時間おきに20mgを数日間摂ると風邪の期間を短縮することができます。子供に使用するときは用量を半分にしてください。

亜鉛 プラスのご購入はコチラ

胃潰瘍の治療には30mgを1日当たり2-3回、1ヶ月使用していただくと治癒を早めてくれます。また痛み止めの薬による胃炎の予防にも役立ちます。胃炎や胃潰瘍の治療には特別な亜鉛、亜鉛カルノシンを服用して頂くとより効果が早く現れます。

70925410■亜鉛カルノシン ハイグレード

亜鉛カルノシンは胃の粘膜を補修して胃腸の不快感、胃炎、胸焼け、消化不良、胃の痛み、吐き気、ゲップ、膨満感を和らげます。20以上の研究で胃腸疾患への有効性が認められています。胃の粘膜をフリーラジカルから守り、胃腸の健康を総合的に改善させていきます。
https://drsuppleusa.com/?pid=75648771
 

亜鉛カルノシン ハイグレードのご購入はコチラ

不妊治療の場合、亜鉛を数ヶ月摂取する事により、精子の数と運動機能の改善が期待できます。発育遅延、特に成長ホルモン不足の場合、長期間一日当り、10mgの亜鉛を摂る事で、成長の促進と、成長ホルモンの不足の解消が期待できます。

用量を守っていただければ、副作用はありませんが、長期にわたる使用には栄養学に詳しい医師の指示に従ってください。

ドクターサプリバナー

Dr.Ozawaサイト監修

投稿者プロフィール

監修者; 医師 小澤栄治
自然療法専門医としてロサンゼルスで、15年以上最新の医学知識を取り入れながら食事療法などの栄養指導、ハーブ、サプリメントなど自然療法の理論と経験により治療を行う。
近年、より健康に美しくありたいという患者さんの要望からアンチエイジング治療を中心としたクリニックを併設のメディカルSPAを開設、さらに地域医療に貢献している。
◆Naturopathy クリニック
http://www.ozawand.com/
◆Naturopathy SPA&WELLNESS
https://naturopathyspa.com/
◆YOU TUBE
https://www.youtube.com/channel/UCl7gmPbNBq6hPtv4zFrkgqQ/

◆メディア掲載
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/31731
◆California Naturopathic Doctor Association
https://www.calnd.org

この著者の最新の記事

関連記事

商品検索


ご注文前に必ずご確認ください
ドクターズサプリメントは、どんな病気の診断、治療、改善、または予防することを意図していません。また、ご購入のドクターズサプリメントは医師が個人に合わせて処方するものとは異なります。選択、ご使用は全てご自身の責任となりますことを予めご了承ください。

医師による治療・投薬を受けている場合は医薬品との相互作用の可能性が生じる可能性がありますのでドクターズサプリメントの使用については担当医師の指導を受けて下さい。特に医師の判断を経ずに治療・医薬品の使用を中断し、ドクターズサプリメントを使用するような行為は “絶対に” おやめ下さい。

メーカーの示す用法用量を守ってご使用ください。

使用者の体調、体質によっては身体に合わないことがあります。不快を感じた場合は安全のため直ちにドクターズサプリメントの使用を中止して下さい。

個人輸入で一度に輸入できるドクターズサプリメントの数量には制限があります。大量にご購入にならず、規制の範囲内で必要分のみをご購入下さい。

個人輸入で持ち込まれたドクターズサプリメントは、自己責任による「個人使用」のみが許可されております。ですので法人・団体名義でのご注文はお受けすることはできません。また、個人輸入したドクターズサプリメントを他人への譲渡・転売することは認められておりません。

※ドクターサプリUSAはアメリカ カリフォルニア州のドクターズサプリメント販売業者です。アメリカ カリフォルニア州の法規に従った表記、販売を行っております。

★ドクターズサプリメントの説明に関しては、あくまで一般的な症状に対して有効であるというものであり、Dr.Ozawaが個人に対して直接アドバイスしたものではありません。どうぞご理解の上、ご購入をお願いいたします。
Dr.Ozawa HP → http://www.ozawand.com/

メルマガ登録・解除


新規会員登録